文字サイズ:

IMG_9477

和田重次郎顕彰会会員募集中!

NPO法人和田重次郎顕彰会は、愛媛県出身のアラスカ開拓者和田重次郎の偉業と母セツへの孝養の精神をこれからの日本を担う若い人たちに顕彰していくことを目的に2007年に設立されました。以来、同年9月には和田重次郎が幼少期を過ごした松山市日の出町の河川緑地公園に顕彰碑、胸像、文学碑の三基を建立するほか、2015年5月には、和田重次郎の生涯を描いたみかん一座ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」をアラスカにて公演し、多くの方々にご来場いただきました。顕彰会としましては、アラスカ公演をきっかけに和田重次郎を通したアラスカ、カナダとの交流を深め、和田重次郎を日本全国、アメリカ、カナダ、さらには全世界へと発信していきたいと思います。つきましては、顕彰会の組織拡充に向けて、現在、会員を広く募集しています。どうか和田重次郎顕彰会にご入会いただき、顕彰活動にご参画いただきますよう心からお願い申し上げます。

年会費は、1,000円。賛助会費(年間)は、個人一口1,000円。法人一口10,000円

会費の振込口座は、

  • 伊予銀行松山市役所支店 1330500
    口座名義:NPO法人和田重次郎顕彰会
  • 愛媛銀行松山市役所支店 3200108
    口座名義:NPO法人和田重次郎顕彰会
  • 郵便振替は、01630-9-111920
    口座名義:和田重次郎顕彰会

なお、振込手数料はご負担願います。 会員になっていただければ直ちに会報を送付いたします。申込書は入会依頼をダウンロードしてください。

最新のお知らせ

2016.05.25 : 5月1日は和田重次郎記念日に
1
和田重次郎の生涯を描いたみかん一座ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」のアラスカ公演をしたのが昨年の5月1日。また、和田重次郎が、父源八が亡くなったため、母セツに手をつながれ松山市日の出町に移ったのが明治12年5月であることから、5月1日を「和田重次郎記念日」とし、毎年イベントを開催することとなりました。 第一回目となった今年5月1日は、松山市日の出町の河川緑地公園にある和田重次郎の胸像の台座の「和田重次郎をかけ橋とした日本・アメリカ・カナダの交流の深まりを期待して止まない」の横に余白があることから、そこに「二〇十五年(平成二十七年五月一日) 和田重次郎の生涯を描いたみかん一座ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」をアラスカ・アンカレッジにて公演する。」を刻字し、それをお披露目する除幕式が開催されました。 式には、仙波隆三愛媛県副知事、野志克仁松山市長 加戸守行ご夫妻 松浦宏之国際コーディネーターのほか、和田重次郎の子孫 Michael O`hare(マイケル・オヘア)さんも駆けつけ、みかん一座がアラスカ州歌等アラスカ公演で歌った歌をお披露目する等盛大に執り行われました。
2016.03.26 : 「オーロラに駆けるサムライ 和田重次郎ガイドブック」(英訳付き)
guidebook
和田重次郎顕彰会発行の「オーロラに駆けるサムライ 和田重次郎ガイドブック」が英訳付きで新しくなりました。和田重次郎の歴史、顕彰会の現在までの活動を紹介しています。この1冊で和田重次郎のすべてがわかります。 ガイドブックは和田重次郎の生涯を追った、谷 有二著「オーロラに駆けるサムライ」顕彰会セットご購入の方と、顕彰会会員になられた方に無料でお配りしています。
2015.12.15
ラストステージ みかん一座ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」完結!
2015.12.13
アラスカ公演大成功のうちに終わりました!
2014.10.18
「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」アラスカ公演に向けて本格的にスタート
2014.08.12
漫画「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」英語版 贈呈式
2014.05.05
「谷 有二氏を偲ぶ会」が終わりました
2014.03.30
4月29日(火・昭和の日) 「オーロラに駆けるサムライ」の著者 谷有二氏を偲ぶ会を開催します
2013.11.28
「和田重次郎顕彰アラスカウィーク」は大盛況のうちに終えることができました。
2013.07.29
みかん一座ミュージカル「オーロラに駆けるサムライ~和田重次郎物語~」大盛況のうちに閉幕しました

Copyright (c) 和田重次郎 顕彰会 All Rights Reserved.